Experience New Zealand
知られていないニュージーランドは手が届くところに・・・

ツアーで楽しむ: バスの旅

定期観光バスツアー(日帰り)

 

ニュージーランド全国を走る定期観光バスのツアーは多くある上、比較的に安いです。レンタカーを利用しない場合、高い質を誇る定期観光バスの会社に日帰り観光ツアーを任せるのは良いでしょう。

どのガイドブックや雑誌に載っている観光地には日帰り定期観光バスのツアーも存在しています。国外や雑誌に載っていない定期観光バスツアーも多くあり、気軽に本当のニュージーランドを知ることができます。
定期観光バスのメリットは運転をドライバーに任せることができるので、徹底的にニュージーランドを車窓からご覧いただけます。主の観光ツアーに日本語ガイドもしくは日本語での案内(録音によるもの)も内臓されているので情報収集もできます。(日本マーケットにまだ知られていない観光ツアーは英語のみの案内となります)。
観光バスに乗車をし、目的地への移動だけではなく、途中立ち寄るところも多いのでどの定期観光バスツアーでも充実した内容になっています。
トップ・クォリティーのバスも用意されているので座り心地も良く、退屈さもありません。下記の定期観光バスツアーの他にも多くのツアーもあるのでご希望のものがあれば一度お問い合わせをください。

 

北島



ベイ・オブ・アイランズ発着 ★ ケープブレット岬一日観光

NZ$105.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドを出発してデラックスコーチで北方面へ走る一日コーチ&クルーズツアーです。 コーチ内でリラックスをして日本語の案内を聞きながら、オークランド・ハーバー・ブリッジを渡り、パイヒアまでのニュージーランドらしい牧草地や亜熱帯風景も楽しめます。

ベイ・オブ・アイランズの宝庫と呼ばれているパイヒアに到着をすると、コーチから降りてクルーズ船に乗り換えます。乗船する船は高速カタマラン・タイプで、イルカやクジラウォッチングができる船として認定されています。数々の島の間をクルーズしながら、大きなアウトドア展望台からバンドウイルカ、クジラやその他のマリーンライフを探すチャンスもあります。発見があれば、経験豊富の船長はすぐクジラ、イルカの群れまで行ってくれます。

ケープ・ブレット岬の灯台の前をクルーズしたら、雄大な“ホール・イン・ザ・ロック”に辿り着きます。高くそびえる岸壁に圧倒されながら船長は器用に船を動かし、浸食による岩穴をくぐり抜けます。ツアーのハイライトを十分楽しんだら再びバイ・オブ・アイランズを周遊しながらスタート時点へ戻ります。
ニュージーランドの夏を感じさせられる終日ツアーです。

料金 NZ$246.00/人 (昼食無し)オークランド発着
NZ$264.00/人 (昼食有り)オークランド発着
NZ$105.00/人 (昼食無し)パイヒア発着
補足事項催行状況 ● 催行状況: 年中無休 – 7:30 / 20:10(オークランド発着)
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 英語ガイド(一部日本語案内有り)
● 往復送迎: オークランド発着のツアーに関しては主な宿泊先からの送迎サービスがあります
お問い合わせ
予約

ベイ・オブ・アイランズ発着 ★ イルカと泳ぐ一日観光

NZ$117.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドを出発してデラックスコーチで約3時間を北方面へ走るとパイヒアというリゾート的な街にたどり着きます。ここではイルカと泳ぐツアーのクルーズ部分が始まります。

ベイ・オブ・アイランズでのとっておきツアーです。イルカと泳ぐチャンスはなかなか訪れて来ないですが、せっかくのニュージーランドのご旅行ではそれを現実に出来ます。
ベイ・オブ・アイランズでは約144個の島はありますが、島と島の間をクルーズしながらイルカの群れを探します。水温が高いベイ・オブ・アイランズですが、シュノーケリング用具やウエットスーツも用意してくれます。イルカを発見すると海へ。好奇心の強いイルカ(哺乳類)はすぐ寄ってきます。

昼食は別途料金で手配可能です。 ツアーには代表的な “ホール・イン・ザ・ロック”にも通ります。ペンギンやクジラを見ることもあります

料金 NZ$321.00/人 (昼食有り)オークランド発着
NZ$303.00/人 (昼食無し)オークランド発着
NZ$117.00/人 (昼食無し)パイヒア発着
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:30 / 20:10(オークランド発着)
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 英語ガイド(一部日本語案内有り)
● 往復送迎: オークランド発着のツアーに関しては主な宿泊先からの送迎サービスがあります
お問い合わせ
予約

オークランド発・パイヒア着 ★ パイヒア半日観光

NZ$115.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランド出発をして、ドライバーのナレーションを聞きながらニュージーランドの原生林やファームランドの間走っていきます。ファンガレイ(Whangarei)やカワカワ(Kawakawa)で休憩を取ったと、リゾート地のパイヒアへ(ベイ・オブ・アイランズ)。パイヒア到着後、自由行動となります。

料金 NZ$115.00/人
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:00 / 16:30
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 含んでいません
● ガイド: 英語ガイド
● ホテルまでのお迎えサービス: あります

◭ パイヒア着の他にオークランド発着のツアーもあります。

お問い合わせ
予約

オークランド発着 ★ ワイトモ土ボタル一日観光

NZ$239.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドもしくはロトルア発着の終日観光ツアーです。
オークランド(もしくはロトルアから)ワイトモへ。そしてワイトモという小さな集落を通り抜けていくと、世界的に有名なワイトモ洞窟があります。他国にも鍾乳洞も多くあるが、ワイトモ鍾乳洞を見るためだけニュージーランドに訪れる人も大勢います。イギリス作家バーナード・ショウがワイトモ洞窟は世界の7不思議の次ぐ、第8の不思議と絶賛したという話もうなずけます。 洞窟内に入ると大規模の鍾乳洞をゆっくりと、静かに歩き回ります。鍾乳洞はどのように形を取るなどの話をレンジャーから聞きます。その後、小さな船に乗り移り、真っ暗の洞窟に入ります。生息する虫、グロウワーム(土ボタル)の放つ幻想的な世界は、多くの観光客を魅了しています。グロウワームの幼虫だけが青白い光を放ちます。

料金 NZ$239.00/人 – 英語ガイド同行(オークランド発着)
NZ$286.00/人 – 日本語ガイド同行(オークランド発着)
補足事項 ● 最少催行人数: 1名
● 催行状況: 年中無休
● 所要時間: 0730 / 1510 hrs
● ガイド: 基本英語ガイドですが、日本語案内用のヘッドフォーンがあります。また、日本語ガイド同行のツアーを希望する場合、料金は$286.00となります
● 食事: 含んでいませんが、事前予約が可能(追加料金)
● 往復送迎: 主なオークランド市内ホテルからの往復送迎が含んでいます
料金 NZ$205.00/人(ロトルア発着)
補足事項 ● 最少催行人数: 1名
● 催行状況: 年中無休
● 所要時間: 0745 / 1330 hrs
● ガイド: 基本英語ガイドですが、日本語案内用のヘッドフォーンがあります
● 食事: 含んでいませんが、事前予約が可能(追加料金)
● 往復送迎: 主なロトルア市内ホテルからの往復送迎が含んでいます
お問い合わせ
予約

オークランド発着 ★ ワイトモ土ボタル + ロトルア一日観光

NZ$327.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドを出発した後、しばらくの間ワイカト地域やキングカウントリーの牧草地を通り抜けます。コーチ内の案内もあり、ところどころドライバーは歴史的な場所も教えてくれます。

ワイトモという小さな町に辿り着くと、世界各国で知られているワイトモ・ケーブを45分間見学します。鍾乳洞でもありますが、洞窟内には小さな虫(グローワーム)も生息しています。青白い光を放つグル―ワームは非常に幻想的で、まるで星空のような一面が目の前に広がります。石灰岩で約3000万年前にできている洞窟は1887年に発見されましたが、それ以降ワイトモ・ケーブはニュージーランドを代表するアトラクションとなっています。

ワイトモ・ケーブ見学後ロトルアへ移動します。最初に訪れるアトラクションはアグロドーム・ファームです。ここではオーガニックファームの見学および羊の毛刈りショーをご覧いただけます。牧羊犬のデモンストレーションもあります。

おそらくロトルアで最も有名なサーマル・パーク(地熱帯)、テ・プイアに立ち寄ります。伝統的な先住民(マオリ)の歓迎を受けたマオリ文化に触れる機会もあります。その後、パーク内に入り今まで見たことのない光景が目の前に広がります。ぼこぼこ湧いているマッドプールや世界第三番目大きいと言われるポフツ間欠泉(熱湯を吹き上げる)を間近で確認できます。
一日の観光が終わると再びコーチに乗り、オークランドに戻ります。

料金 NZ$327.00/人 (英語ガイド、スナック & 昼食を含む)オークランド発着
NZ$367.00/人 (日本語ガイド、スナック & 昼食を含む)オークランド発着
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:00 / 16:30
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 日本語ガイドもしくは英語のガイドの選択
● 往復送迎: 主のオークランド宿泊先からの往復送迎が含んでいます
お問い合わせ
予約

オークランド発・ロトルア着 ★ ワイトモ土ボタル(ロトルア市内観光無し)

NZ$250.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドを出発した後、しばらくの間ワイカト地域やキングカウントリーの牧草地を通り抜けます。コーチ内の案内もあり、ところどころドライバーは歴史的な場所も教えてくれます。

ワイトモという小さな町に辿り着くと、世界各国で知られているワイトモ・ケーブを45分間見学します。鍾乳洞でもありますが、洞窟内には小さな虫(グローワーム)も生息しています。青白い光を放つグル―ワームは非常に幻想的で、まるで星空のような一面が目の前に広がります。石灰岩で約3000万年前にできている洞窟は1887年に発見されましたが、それ以降ワイトモ・ケーブはニュージーランドを代表するアトラクションとなっています。

ワイトモ・ケーブ見学後ロトルアへ移動します。ロトルア到着後、お泊りになるホテルへお送りいたします。

料金 NZ$250.00/人 (英語ガイド、昼食無し)
NZ$285.00/人 (英語ガイド、昼食有り)
NZ$291.00/人 (日本語ガイド、昼食無し)
NZ$326.00/人 (日本語ガイド、昼食有り)
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:00 / 13:30
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 日本語ガイドもしくは英語のガイドの選択
● 往復送迎: 含んでいます
お問い合わせ
予約

南島



クライストチャーチ発・クィーンズタウン着 ★ マウントクック一日観光

NZ$287.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

マウント・クック終日観光では美しいだけではなく雄大なサザン・アルプスを体験できます。
クライストチャーチを出発するとカンタベリー平野の牧草地を走り抜けていきます。一本道をひたすら走りますと、次は言葉を失う程の美しさを持つテカポ湖に辿り着きます。氷河の水がテカポ湖に流れ込むため、色はエメラルド・グリーン。湖畔に建てられている石造りの善き羊飼いの教会にも立ち寄ります。背景にはもちろんサザン・アルプスが広がっています。
テカポから約1時間走るとニュージーランド最高峰、マウント・クック(3754メートル)が入っているマウント・クック国立公園へ移動します。マウント・クックだけではなくマウント・セフトン、マウント・フットスツールの雪山の風景、南半球最大級の氷河と言われるタスマン氷河などを間近に見ることができます。
マウント・クック国立公園で自由時間もあるので、昼食(別途料金)や遊覧飛行(別途)などのオプショナルツアーもあります。もしくはマウント・クック国立公園を少し散策して壮大な景色を吸収しても良いかもしれません。
マウント・クック国立公園を出発すると、プカキ湖やマッケンジー・カウントリーを通過します。オマラマでアフターヌーンティ(別途料金)および果樹園がたくさん立ち並んでいるクロムウェルにも立ち寄ります(フルーツ試食)。全ての見学が終わるといよいよニュージーランドのアクティビティ天国であるクィーンズタウンへ到着します。

料金 NZ$287.00/人 (昼食なし)
NZ$339.00/人 (昼食あり)
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:00 / 18:30
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 日本語ガイドもしくは英語のガイドになります
● 往復送迎: 含んでいます
お問い合わせ
予約

クィーンズタウン又はテ・アナウ着 ★ ミルフォードサウンド一日観光

NZ$239.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

世界遺産に指定されているフィヨルドランド国立公園の中でも、最も有名な入り江がこのミルフォード・サウンドです。大自然の織り成す不思議な景色を見渡す限り続きます。約1時間45分のシニッククルーズも含まれています。
クィーンズタウンを出発すると、荒涼したアルパイン地形を通り抜け、南島の最も大きい湖(レイク・テアナウ)にも立ち寄ります。サザン・アルプスやエグリントン谷に沿ってコーチが走り続く中、広大なアルパイン森林や迫力のある滝そしてニュージーランドでは珍しくて氷河の誓うまでコーチでもアクセスできます。
カメラを必ず持参してください。シャッターチャンスは沢山あるが、その中のミラー・レイクが必見です。穏やかな日なら周囲にある雪山は完璧に湖に反射します。人間の手が作ったホマー・トンネルも、その後のチャズムのブッシュウォークも実に印象的です。
ハイライトは何と言ってもミルフォード・サウンドのシニッククルーズです。約1時間45分のクルーズに乗ると、イギリスの小説家、詩人ラドヤード・キップリングが呼んだ世界8番目の不思議を探検しに出かけます。入り江をゆっくりとクルーズしながらタスマン海を目指します。氷河が削った岸壁、落差160メートルの滝や正三角形の山のシルエットが印象的なマイターピーク(標高1692メートル)という劇的な風景が続きます。険しい岸壁にたくましく生きているニュージーランド原生林、水温の低い海に良くやってくるアザラシ、イルカ、ペンギンも見ると大自然のすごさを分かってきます。
クルーズが終了と、再びコーチに乗りクィーンズタウンへ。又は遊覧飛行をしながらセスナーにてクィーンズタウンへ移動することもできます(別途料金)。

料金 NZ$239.00/人 (昼食なし、クィーンズタウン発着)
NZ$271.00/人 (昼食あり、クィーンズタウン発着)
NZ$634.00/人 (昼食なし、帰路遊覧飛行、クィーンズタウン発着
NZ$666.00/人 (昼食あり、帰路遊覧飛行、クィーンズタウン発着
NZ$162.00/人 (昼食なし、テアナウ発着)
NZ$194.00/人 (昼食あり、テアナウ発着)
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:20 / 19:45(クィーンズタウン発着)
年中無休 – 10:15 / 17:00(テアナウ発着)
●最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 英語もしくは日本語ガイド。船内にも日本語案内があります
● 往復送迎: クィーンズタウン、テアナウ共の主なホテルからの往復ピックアップサービスが含まれています
お問い合わせ
予約


Top