Experience New Zealand
知られていないニュージーランドは手が届くところに・・・

ツアーで楽しむ: セルフドライブ

ニュージーランドでのセルフ・ドライブは決して不可能ではありません

慣れていない車を海外で運転するのに勇気が要ると思いがちですが、ニュージーランドでは快適な車の旅はもちろん可能です。ニュージーランドでの交通ルールは日本とほぼ同じ、走っている車のほとんどが日本車の上、すべてが右ハンドルです。 国際免許書および保険関係の書類さえ揃えば、ニュージーランドでのレンタルカー旅(セルフ・ドライブ)は現実となります。レンタルカーを借りる際、先方とのやり取りは英語になるが、必要に応じて日本語ガイドアシストの手配も可能です。また、借りる場所はレンタカー会社の市内オフィスもしくは空港からとなります。
他の国と比較すると、ニュージーランドは歴史の浅い、若い国です。若いからこそ手付かず大自然、壮観な地形そして珍しい動植物の生態は昔と変わらず、そのまま残っています。年中過ごしやすい気候も非常に魅力的で毎年数多くの方々はニュージーランドを訪れます。大自然の中に探検をしたい、アドレナリンを動かすアクティビティーに挑戦したい、それとも体はゆっくりと癒されたいなら、ニュージーランドは欠かせないデスティネーションです。 レンタルカーの旅を選ぶと、自分のペースで移動をしながらその素敵なニュージーランドをより深く楽しみ頂けます。
下記のセルフ・ドライブのコースはあくまでもサンプル行程になります。お客様のニーズに合わせてオリジナルコースをテイラーメイドできますのでお気軽にご連絡をください。

レンタカーの旅が始まる前に、ニュージーランド国土交通省が出版している運転情報、運転ルールを是非チェックをしてください(下記)。


Tour Package 1: North Island Beaches, Walks & Hikes

ロケーション: ニュージーランド北島 / テーマ:ビーチ、ウォーク&ハイキング

Highlights トンガリロ国立公園内のトンガリロクロッシングのハイキング。 ホットウォータービーチ。カセドラルコーブ。マオリの文化&体験。ニュージーランドの大自然。
料金/2名より
(~2017年3月 / 目安料金)
【車種:ICAR】 NZ$1350.00/人~   催行日により料金は変動しますのでご了承ください 。 料金に含まれるものはレンタカー関係の費用および宿泊代金のみとなります。各アトラクション、食事については現地でのお客様負担となります。アトラクションの事前手配も可能ですので必要な場合、お問い合わせをください。
Enquiry ご質問、追加情報の入手をご希望される場合、お問い合わせをしてください。

Day 1: Arrive Auckland

オークランド国際空港到着。到着後レンタカーにて市内へ移動。オークランド市内、オークランド湾とその近辺をドライブ

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド又は同等クラス
- 主な動き: レンタカーを受け取り、いよいよニュージーランドを探検

Day 2: Auckland – Coromandel

北島の東海岸にあるコロマンデル半島のフィティアンガへ移動。ニュージーランドの原生林に囲まれ、まるで隠れた楽園のよう。映画ロケ地にもなっているカセドラルコーブやホットウォータービーチもすぐ近く。

- ホテル: オーシャンサイド・モーテル又は同等クラス
- 主な動き: 移動しながら森とビーチオンパレード

Day 3: Coromandel – Rotorua(3時間)

ハウラキ平野を横断しマタマタへ。マタマタでは映画ホビットンのロケ地を。その後地熱地帯ロトルアまで移動をし、ホテルへ。 夕食はマオリハンギ(郷土料理)とコンサートをお楽しみ

- ホテル: ホリデイ・イン・ロトルア・ホテル又は同等クラス
- 主な動き: ホビットンセットツアー、先住民のマオリ族の郷土料理とコンサート

Day 4: Rotorua

地熱地帯のロトルアを探検。昔火山の噴火で埋もれたマオリ族の村も必見。 ブルー&グリーンレイクを散歩 (1.5hr)又はハムラナ・ウォーター・スプリングの散歩(40分)

- ホテル: ホリデイ・イン・ロトルア・ホテル又は同等クラス
- 主な動き: テプイアへ。グリーン&ブルーレイクやハムラナスプリングウォーク

Day 5: Rotorua – Taupo(1時間) – Tongariro National Park(1時間)

南に移動をし、タウポへ。途中迫力のあるフカ滝。タウポ湖を車にて回りながら、トンガリロ国立公園へ

- ホテル: ザ・パーク・トラベラーズ・ロッジトンガリロ又は同等クラス
- 主な動き: オープンロードでのドライブ気分。好きなところにも立ち寄る

Day 6: Tongariro National Park

割と早起き。まずトンガリロクロシングのスタート地点。 活火山での19キロのハイキングを存分に楽しむ。宿泊先の方の移動で再びホテルへ

- ホテル: ザ・パーク・トラベラーズ・ロッジトンガリロ又は同等クラス
- 主な動き: 少しハードな、世界でよく知られているトンガリロクロッシング(ハイキング)

Day 7: Tongariro National Park – Waitomo(2時間)– Auckland (2時間)

ワイトモ洞窟へ移動をし、ワイトモ洞窟見学。その後、ワイカト地方の景色を楽しみながらオークランドへ

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークラン又は同等クラス
- 主な動き: ワイトモ洞窟ツアー(土ボタル)

Day 8: Depart Auckland

オークランド国際空港にてレンタカーの返却

Tour Package 2: North Island Powerspot, Beaches

ロケーション: ニュージーランド北島 / テーマ:巨木ビーチ、ビーチ、地熱地帯

Highlights ワイポウア森林、カウリ巨木見学。マオリ人とニュージーランドの始まり。ニュージーランドの大自然
料金/2名より
(~2017年3月 / 目安料金)
【車種:ICAR】 NZ$1050.00/人~   催行日により料金は変動しますのでご了承ください 。 料金に含まれるものはレンタカー関係の費用および宿泊代金のみとなります。各アトラクション、食事については現地でのお客様負担となります。アトラクションの事前手配も可能ですので必要な場合、お問い合わせをください。
Enquiry ご質問、追加情報の入手をご希望される場合、お問い合わせをしてください。

Day 1: Arrive Auckland

オークランド国際空港到着。到着後レンタカーにて市内へ移動。オークランド市内、オークランド湾とその近辺をドライブ

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド又は同等クラス
- 主な動き: レンタカーを受け取り、いよいよニュージーランドを探検

Day 2: Auckland – Pihia (3時間)

北島の北方に移動をし、パイヒアへ。途中Whangarei 市で昼食休憩。パイヒア到着後、海岸沿いの散歩、神秘的な日暮れを楽しむ。 マオリ人とイギリスが条約を結んだ場所にも

- ホテル: コップソーンホテル・ワイタンギ又は同等クラス
- 主な動き: 角を曲がったらリゾート地や海が広がる。ワイタンギ条約ハウス

Day 3: Pihia(2時間) – Waipoua – Auckland (3時間)

パイヒアからワイポウア森林へ。途中、ホキアンガにも立ち寄り(鳥取県のような砂丘)。ワイポウア森林で島屋久島にある巨木(縄文杉)の姉妹樹であるカウリ巨木に出会える。パワースポートとしても有名で心の入れ替えにもなる。 時間があればワイナリーにも立ち寄ることも。

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド又は同等クラス
- 主な動き: 砂丘、数本の巨木(カウリ木)見学

Day 4: Auckland – Rotorua (3時間)

オークランドを出発し、地熱地帯のロトルアへ。間欠泉や昔火山の噴火で埋もれたマオリ族の村も必見。 ブルー&グリーンレイクを散歩(1.5時間)又はハムラナ・ウォーター・スプリングの散歩(40分)もお勧めです

- ホテル: ホリデイ・イン・ロトルア・ホテル又は同等クラス
- 主な動き: テプイアへ。グリーン&ブルーレイクやハムラナスプリングウォーク

Day 5: Rotorua – Waitomo(2時間)– Auckland(2時間)

ワイトモ洞窟へ移動をし、ワイトモ洞窟見学。青白い光を放つ土ボタルも神秘的。その後、ワイカト地方の景色を楽しみながらオークランドへ

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド又は同等クラス
- 主な動き: ワイトモ鍾乳洞、続く農地のドライブ

Day 6: Depart Auckland

オークランド国際空港にてレンタカーの返却

Tour Package 3 : South Island National Parks, Milford Sound

ロケーション: ニュージーランド南島 / テーマ:マウントクック国立公園、フィヨルド国立公園、ミルフォードサウンド

Highlights 最高峰マウントクック、ミルフォードサンド、テカポ湖、クィーンズタウンアクティビティー
料金/2名より
(~2017年3月 / 目安料金)
【車種:ICAR】 NZ$1305.00/人~   催行日により料金は変動しますのでご了承ください。料金に含まれるものはレンタカー関係の費用および宿泊代金のみとなります。各アトラクション、食事については現地でのお客様負担となります。アトラクションの事前手配も可能ですので必要な場合、お問い合わせをください。
Enquiry ご質問、追加情報の入手をご希望される場合、お問い合わせをしてください。

Day 1: Arrive Christchurch

クライストチャーチ国際・国内到着後レンタカーを受け取り、クライストチャーチ宿泊先へ

- ホテル: シャットー・オン・ザ・パーク又は同等クラス
- 主な動き: レンタカーを受け取り、いよいよニュージーランドを探検

Day 2: Christchurch – Tekapo (3.5時間)

カンタベリー平野を横断し、テカポへ。途中から南アルプスが前の前に現れる。テカポ湖到着後、よき羊飼いの教会を見学。ミルキー・ブルーの湖で心を癒す。

- ホテル: ゴッドリーリゾートホテル又は同等クラス
- 主な動き: カンタベリー平野、南アルプス、テカポ湖、善き羊飼いの教会

Day 3: Tekapo – Mount Cook(1.5時間) – Queenstown(3.5時間)

ミルキー・ブルーのテカポ湖に沿ってマウントクック国立公園へ。いよいよニュージーランドでの最高峰のマウントクックに出会える。マウントクック国立公園内で自由時間をお取りください。ゆっくりとされた後、再びドライブにてクィーンズタウンへ。途中Cromwellで季節のフルーツ試食も。 (テカポ出発時間によりますが、マウントクックのフッカ谷ハイキングを体験することも可能)

- ホテル:  リッジズ・レイクサイド・ホテル又は同等クラス
- 主な動き: テカポ湖、マウントクック国立公園、クロムウェル

Day 4: Queenstown – Milford Sound(3.5時間) – Te Anau(1.5時間)

アルパインの道をまず片道3.5時間程度のドライブ。手付かず大自然に囲まれ、マインスイオンを感じる。到着後、ミルフォードサウンドでの1時間45分のネイチャークルースをお楽しみください。 クルーズ後、往路と同じ道を使い、テアナウへ。  テアナウでの夕食前後、土ボタルツアーへの参加。小さな船に乗り、まるで満点星空のように、光っている土ボタルをご覧ください。

- ホテル: ラックスモア・ホテル・テアナウ又は同等クラス
- 主な動き: ミルフォードサウンド、テアナウ、テアナウ土ボタル鑑賞

Day 5: Te Anau – Queenstown(2時間)

ホテルチェックアウト後、クィーンズタウンへ。一日ごゆっくりとクィーンズタウンの魅力をお楽しみ下さい。数多くアクティビティはあるので、趣味や体のフィットネスに合ったものに是非挑戦をしてみてください。クィーンズタウンリゾートのカフェ、レストラン、バーなども探検すると良いかもしれません。

- ホテル: リッジズ・レイクサイド・ホテル又は同等クラス
- 主な動き: クィーンズタウン近郊、アクティビティー

Day 6: Queenstown – Auckland

クィーンズタウン空港でレンタカーの返却。久しぶりの飛行機でオークランドへ。オークランド到着後、専用車の送迎にて市内ホテルへ。  (国内線の運賃は含まれていません)

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド又は同等クラス
- 主な動き: 南島を離れ、北島の大都会への移動

Day 7: Depart Auckland

オークランド宿泊から国際空港への専用車での送迎は含まれています。

Tour Package 4: South Island National Parks, Franz Josef Glacier

ロケーション: ニュージーランド南島 / テーマ:ウェストランド国立公園、氷河、アルパイン列車、ダニーデン

Highlights フランズジョセフ氷河、アルパイン列車乗車、クィーンズタウンリゾート、ダニーデン
料金/2名より
(~2017年3月 / 目安料金)
【車種:ICAR】 NZ$1495.00/人~   催行日により料金は変動しますのでご了承ください 。 料金に含まれるものはレンタカー関係の費用および宿泊代金のみとなります。各アトラクション、食事については現地でのお客様負担となります。アトラクションの事前手配も可能ですので必要な場合、お問い合わせをください。
Enquiry ご質問、追加情報の入手をご希望される場合、お問い合わせをしてください。

Day 1: Arrive Christchurch

クライストチャーチ国際・国内到着後レンタカーを受け取り、クライストチャーチ宿泊先へ

- ホテル: シャットー・オン・ザ・パーク
- 主な動き: レンタカーを受け取り、いよいよニュージーランドを探検

Day 2: Christchurch – Greymouth (Train)

専用車の送迎にてクライストチャーチ駅へ。フランズジョセフまではアーサーズパス国立公園をアルパイン列車で通り抜ける。グレイマウスにてレンタカーを受け取り、いよいよ自分だけの旅は始まります。午後はフランズジョセフを見たり、氷河の上歩いたりすると格別の思い出になります。(トランスアルパイン列車の費用は含まれていません)

- ホテル: シニックサークル・フランズジョセフ・ホテル
- 主な動き: トランズアルパイン列車での移動、レンタカーの受け取り、氷河

Day 3: Franz Josef – Queenstown(4.5時間)

ウェストランド国立公園を出て、南島の西海岸沿いにドライブ。再び内陸に入り、マウントアスパイリング国立公園の近くまで行きます。そして、ワナカに立ち寄ります。休憩を兼ねて湖畔での散歩、味抜群のローカル料理を頂くのもいいかもしれません。その後、2泊の滞在でお世話になるクィーンズタウンへ。

- ホテル:  リッジズ・レイクサイド・ホテル
- 主な動き: ウェストランド国立公園、マウントアスパイリング国立公園、ワナカ

Day 4: Queenstown

クィーンズタウンで終日自由行動となります。まず、スカイラインゴンドラの乗り、ボーブスピークからワカティプ湖のパノラマを見ると良いです。クィーンズタウンが提供する様々のアクティビティにご参加してみてください(バンジージャンプ、ジェットボート体験、ゴルフ、セイリング、パラグライディングなど)

- ホテル: リッジズ・レイクサイド・ホテル
- 主な動き: クィーンズタウンのアクティビティーに

Day 5: Queenstown – Dunedin(3.5時間)

午前中、蒸気船アーンスロー号にのり、ワカティプ湖を優雅にクルーズして頂きます。午後、クィーンズタウンを出発し、スコットランド以外なら最もスコットランドらしい街、ダニーデンへ。

- ホテル: メルキュル・ホテル・ダニーデン
- 主な動き: 蒸気船のクルーズ

Day 6: Dunedin

ダニーデンで終日自由行動となります。世界で最も険しい坂道を歩いたり、ラーナック城へ行ったり、オタゴ大学キャンパスを見に行くのも良いかもしれません。又はダニーデンの主要観光アトラクションタイエリ渓谷列車ツアーやオタゴ半島のアホウドリコロニー、ブルーファリーペンギンを見学すると良い

- ホテル: メルキュル・ホテル・ダニーデン
- 主な動き: ダニーデン市内、郊外見学

Day 7: Dunedin – Christchurch(4.5時間)

南島の東海岸を沿って、ダニーデンからクライストチャーチへ移動します。途中不思議なモエラキ・ボールだーズ(丸い岩)やオアマルの街の建築などを立ち寄ります。ニュージーランドでの最終日の夜をクライストチャーチでお過ごしください

- ホテル: シャットー・オン・ザ・パーク
- 主な動き: モエラキ・ボールダース、オアマル、ティマル

Day 8: Depart Dunedin

クライストチャーチ国際空港にてレンタカーの返却


Top