Experience New Zealand
知られていないニュージーランドは手が届くところに・・・

モデルコース ハイキング & トレッキング

ハイキング & トレッキング モデルコース


Model Course : 単なるのトレッキングではない!NZのベスト・ディウォークを体験しましょう。

ツアー名: トンガリロ・クロッシング + 北島縦断の旅9日間

ニュージーランドで最初の国立公園で、1991年にはユネスコ世界遺産にも登録されているトンガリロ国立公園。ルアペフ山、ナウルホエ山、トンガリロ山の3つ活火山を中心に、荒々しいとした山肌、滝や湖、山麓の原生林が世界中からのハイカーを楽しませてくれます。 火山活動の活発な一帯にあるため、ニュージーランドで多く見られる緑豊かなトレッキングを楽しむ他のコースとは違い、クレーターや岩 の砂漠、エメラルドグリーンの湖や温泉が作り出す独特が見られ、ニュージーランドでのベスト・ディ・ウォークとして知られています。弊社スタッフも何度か歩かれていますが、決して難度の低いコースではないのでニュージーランドに来られる前にはしっかりとして準備をしてください。ハイライトがこのトンガリロ国立公園でしょうが、北島の中央にあるため、ツアーの前後には北島の覚知の良さを満喫できます。国内線を利用せず、すべての移動が陸路もしくは列車での移動となります。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着

オークランド国際空港到着時、日本語係員がアライバルロビーにてお待ちしています。ガイドからツアー全体の説明を受けた後、オークランド市内ホテルへお送りいたします。ホテルチェックイン後、港街オークランド、別名:帆の街での自由行動となります。

- ホテル: メルキュール・ホテル・オークランド / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: オークランドからトンガリロ国立公園へ

トンガリロハイキングモデル
トンガリロハイキングモデル











月・木・土曜日しか運行しない列車(ザ・ノーザナー号)に乗って頂き、約5時間をかけて北島の中央にあるトンガリロ国立公園へ移動します。(0745 / 1300hrs)。約380キロのニュージーランド劇的な景色を車内からお楽しみください。トンガリロ国立公園駅到着後、本日の宿泊先への移動。1929年に建てられたシャトー・トンガリロ・ホテルでレトロの雰囲気をお楽しみ下さい。事前に持ちもの、トレッキングコースの詳細をご案内しますので、トンガリロ・クロッシングの前日説明会は特に行いません。翌日のトンガリロ・クロッシングのため、体をゆっくり休ませてください。

- ホテル: シャトー・トンガリロ・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 4: トンガリロ国立公園、トンガリロクロッシング・ハイキング

ハイキングガイドが宿泊先までお迎えに上がります。1ガイド:9名様という割合で1894年に国立公園に認定されたトンガリロ国立公園に入り、いよいよニュージーランドでのベスト・デイ・ウォークに挑戦をします。6~7時間(18.5キロ)のコースを歩きます。スタート地点とフィニッシュ地点が違うため、景色が常に新鮮です。火山活動の活発な一帯にあるため、ニュージーランドで多く見られる緑豊かなトレッキングを楽しむ他のコースとは違い、クレーターや岩 の砂漠、エメラルドグリーンの湖や温泉が作り出す独特を間近でご確認ください。標高は776から1100メートルある迫力のあるハイキングです。トンガリロ・クロッシングが終わりますと、ガイドとともに宿泊先へ戻ります。

- ホテル: シャトー・トンガリロ・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 昼食を含む

Day 5: トンガリロ国立公園からロトルアへ

トンガリロハイキングモデル
トンガリロハイキングモデル











ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。用意されている送迎でホテルからトンガリロ国立公園バスターミナルへ移動します。長距離バスの移動にてトンガリロ国立公園からロトルアへ向かいます。前々日体験をしました列車の旅と違う道を使うため、本日の移動も新鮮となり、途中ニュージーランド最大の湖、タウポ湖にも立ち寄ります。ロトルア到着後、日本語ガイドと合流をして頂き、徒歩圏内のホテルへの移動となります。

- ホテル: イビス・ホテル・ロトルア / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 6: ロトルア

終日自由行動となります。人気アトラクションテプイア(間欠線)、スカイライン展望レストラン(ゴンドラ + ルージュ)、ラフティング、水上飛行などをお楽しみください。 ロトルアは大地熱地帯でもあるため、湖に面をしている露天風呂(温泉)に浸かるのはいかがでしょうか?

- ホテル: イビス・ホテル・ロトルア / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 7: ロトルア、マウント・タラウェラ

ミルフォードハイキングモデル
ミルフォードハイキングモデル











本日はトンガリロ・クロッシングに引き続いて、ニュージーランド・ベスト・ショート・ウォークと呼ばれているタラウェラ・フォールズに参加します。決して難度の高いハイキングではありませんが、トンガリロ・クロッシングと正反対の生態系・大自然の環境を楽しめます。ロトルア市内から約35分離れたタラウェラ湖へ行き、ウォーター・タクシーの移動で(約25分)、タラウェラ・フォールズのスタート地点へ向かいます。ウォーター・タクシーを降りたら日本語ガイドと一緒にタラウェラ・フォールズを目指してください。ハイキングコースはタラウェラ川沿いになりますが、ハイキングをしながらガイドからも1886年に起こった大噴火や100年しか経っていないのに原生林はなぜここまで戻ってきた理由などを説明します。往復3.5時間となりますが、スタート地点に戻るとウォーター・タクシーに再び乗り、1330 hrs 頃ツアーが終了をします。ツアー終了後、用意された車にてロトルア市内の宿泊まで戻ります。

- ホテル: イビス・ホテル・ロトルア / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 8: ロトルアからオークランドへ

日本語ガイドもしくは日本語での案内を聞きながら、ワイトモ鍾乳洞の経由で、ロトルアからオークランドまで移動をします。 途中、世界第8番不思議と言われていたワイトモ洞窟での鍾乳洞・ニュージーランド土ボタル見学ツアーにも参加します。ホテルでは日本語ガイドがお待ちをしていますのでホテルでのチェックインをアシストさせて頂きます。ホテルチェックイン後が自由行動となりますが、ニュージーランドでの最終日となりますので名物のシーフード料理もしくはスカイワタ―での夕食はいかがでしょうか?

- ホテル: メルキュール・ホテル・オークランド / スタンダードルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 9: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$2035.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
料金有効期限 : 2017年03月30日
シーズン: 10月~4月
補足事項・説明 ● 上記料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
● 料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / トンガリロ・クロシング・ハイキング、レイクタラウェラ・ハイキング参加費用
● 料金に含まれないもの:国際線 / 国内線航空券(*注1) / オプショナルツアー代金
*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
お問い合わせ
予約



Model Course : 憧れの”世界一美しい散歩道”をお楽しみください!

ツアー名: ミルフォードトラック・ハイキングの旅9日間

南島南西部のタスマン海に面した地域は、切り立った断崖絶壁が直接海に落ち込む壮大なフィヨルドが展開する。世界中のハイカーたちの憧れの地、ミルフォード・トラックは、深いU字渓谷、数多くの滝、苔むした幻想的な原生林など、太古の時代そのままの姿に感動をしながら4泊5日で全長54キロを歩く。ミルフォード・トラック・ハイキングはガイド付きのものになりますが、完全予約制となります。人気ハイキングのコースのため、可能な限りご希望の時期の半年前から予約を入れることをお勧めします。宿泊するロッジには不便さを感じさせないアメニティが揃っており、ご希望があればプライベートルーム利用も可能。感動に溢れるミルフォード・トラックを是非体験してください。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着、クィーンズタウンへ

オークランド国際空港到着時、日本語係員がお出迎えをさせて頂き、ツアー全体の説明をさせて頂きます。その後、ガイドと一緒にオークランド国内空港への移動を終え、国内線のチェックインが行います。(国内線の移動にてクィーンズタウンへ *注1)。
クィーンズタウン国内空港到着後、日本語ガイドと共に市内ホテルへ移動します。ホテルチェックインは14.00pm以降となりますが、到着が早い場合、お荷物 をフロントにお預け下さい。夕方に行うミルフォードトラックのハイキングブリーフィングへの行き方および持ち物についてはガイドが説明をさせて頂きます。

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: クィーンズタウンからテアナウへ、そしていよいよミルフォード・トラック・ハイキング

ミルフォードハイキングモデル
ミルフォードハイキングモデル











宿泊先から The Station まで各自にて移動をしていただきます(徒歩圏内)。バスに乗り、ザ・ステーションを出発して、いよいよミルフォード・トラック・ハイキングのスタート地点、テアナウまで。テアナウ到着後、湖を船で渡り、1.6キロ(約20分)のハイキングをしながらハイキング初日の宿泊先グレードハウへ。

- ロッジ: グレード・ハウス・ロッジ / マルチ・シェア(相部部屋)
- 食事: 昼食、夕食を含む

Day 4: グレード・ハウスからポンポローナロッジへ

ミルフォードトラックハイキングの2日目。 グレード・ハウスからポンポロナ・ロッジまでのハイキングとなります。クリントン川を渡ったり、万年氷河でできているクリントンキャニオンを身近で見たりする一日。徒歩:16キロ(5-7時間)。

- ロッジ: ポンポローナロッジ / マルチ・シェア(相部部屋)
- 食事: 朝食、昼食、夕食を含む

Day 5: ポンポローナ・ロッジからクィンティン・ロッジへ

ミルフォードハイキングモデル
ミルフォードハイキングモデル











ミルフォードトラックハイキングの3日目。 一番体力を消耗する一日になります。クリントン渓谷からトラックの最高地点マッキンノン峠まで登ります(標高1169m)。世界5番目の落差(568m)に誇るサザーランド滝にも行くことも可能。 徒歩:15キロ(6-8時間)。

- ロッジ: クィンティン・ロッジ / マルチ・シェア(相部部屋)
- 食事: 朝食、昼食、夕食を含む

Day 6: ポンポローナロッジからマイター・ピーク・ロッジへ

ミルフォード・トラック・ハイキングの4日目。距離は多少ありますが、ほとんど平坦のコースとなります。手付かず自然を存分にお楽しみ下さい。徒歩:21キロ(6-8時間)。ロッジではお別れの夕食会も開かれます。

- ロッジ: マイター・ピーク・ロッジ / マルチ・シェア(相部部屋) 
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 7: マイター・ピーク・ロッジからクィーンズタウンへ

ミルフォードハイキングモデル
列車モデルコース











ミルフォードトラックハイキングの5日目、そして最終日です。本日、ハイキングはありません。ロッジから出発すると、まず美しいミルフォード・サウンド・クルーズにご参加頂きます。約1時間45分をかけて、神秘的なミルフォード・サウンドをお楽しみ下さい。昼食後、再びコーチ移動にてテアナウを経由して、クィーンズタウンへ戻ります。解散がスタート地点のザ・ステーションとなりますのでザ・ステーションから徒歩にてお泊りのホテルへ移動をしてください。 徒歩:0キロ(0時間)。

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 朝食、昼食を含む

Day 8: クィーンズタウンからオークランドへ

ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。日本語ガイドと合流をして頂き、クィーンズタウン空港へ移動をします。(国内線の移動にてオークランドへ *注1)。
オークランド国内線到着後、日本語ガイド兼ドライバーの移動にてオークランド市内ホテルへ向かいます。ホテル到着後、自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド / スタンダードルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 9: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$2030.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ロー・シーズン:11月1日~11月30日 & 4月1日~4月11日)
NZ$2685.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ハイ・シーズン:12月1日~3月31日)
料金有効期限 : 2017年03月30日
補足事項・説明 ● 上記料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
● 料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / ミルフォード・トラック・ハイキング
● 料金に含まれないもの:国際線 / 国内線航空券(*注1) / オプショナルツアー代金
*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
(*注2)ミルフォード・トラック・ハイキングでの宿泊ですが、相部屋の他にシングル利用もしくは2名・1室のプライベートルームのご利用も可能です。プライベート・ルームをご利用する場合、追加料金が発生しますのでお問い合わせください。
お問い合わせ
予約



Model Course : ダイナミックな山岳景観が最大な魅力!

ツアー名: ルートバーン・トラックの旅8日間

フィヨルドランド国立公園とマウント・アスパイリング国立公園を通過するルートバーン・トラックは変かに富んだ自然と、ダイナミックな山岳景観が最大な魅力。氷河を抱いたダーラン山脈や、雄大なホリフォード・バレーのパノラマ、ブナの原生林、滝や湖、数多くの清流や高山植物がみられる37キロの人気トラックです。どの角、山を越えたら先と違う景色が目の前に広がれ、多くのハイカーを楽しませてくれています。宿泊するロッジも清潔で糞便さも感じないです。用意される食事もハイキングの体験の好印象を増してくれます。宿泊する相部屋の他にプライベートルームの利用も可能。どなたにも人気ルートバーン・トラック・ハイキングは感動を与えてくれます。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着、クィーンズタウンへ

オークランド国際空港到着時、日本語係員がお出迎えをさせて頂き、ツアー全体の説明をさせて頂きます。その後、ガイドと一緒にオークランド国内空港への移動を終え、国内線のチェックインが行います。(国内線の移動にてクィーンズタウンへ *注1)。
クィーンズタウン国内空港到着後、日本語ガイドと共に市内ホテルへ移動します。ホテルチェックインは14.00pm以降となりますが、到着が早い場合、お荷物 をフロントにお預け下さい。夕方に行うルートバーン・トラックのハイキングブリーフィングへの行き方および持ち物についてはガイドが説明をさせて頂きます。

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: クィーンズタウンからルートバーン・トラック・スタート地点へ

ルートバーンハイキングモデル
ルートバーンハイキングモデル











宿泊先から The Station まで各自にて移動をしていただきます(徒歩圏内)。バス移動にてザ・ステーションを出発して、ルートバーン・トラック・ハイキングのスタート地点、ザ・ディバイドまで。ザ・デバイド峠から約14キロを歩かれ、マッケンジー湖へ向かいます。体力がまだ残っている方なら、オプショナルとしてキーサミットまで登り続くことも可能です。徒歩14キロ(5-6時間)の後が本日の宿泊先、マッケンジー・ロッジです。

- ロッジ: マッケンジーロッジ / マルチ・シェア(相部部屋)
- 食事: 昼食、夕食を含む

Day 4: マッケンジー・ロッジからルートバーンフォールズへ

ルートバーントラックハイキングの2日目。マッケンジー湖を出発しホリフォード谷を横切りハリス・サドルまで登ります。その後、ルートバーンフォールズへ の下りです。途中ハリス・サドルからはコニカル・ヒルへの特別コースもあります。 常に変わっていく景色でダイナミック、そして感動的な一日です。徒歩:15キロ(5-7時間)

- ロッジ: ルートバーンフォールズ・ロッジ / マルチ・シェア(相部部屋)
- 食事: 朝食、昼食、夕食を含む

Day 5: ルートバーンフォールズからクィーンズタウンへ

ルートバーンハイキングモデル
ルートバーンハイキングモデル











ルートバーン・トラック・ハイキングの3日目、そして最終日です。本日もパノラマビューからブナの原生林、滝や湖、数多くの清流や高山植物まで、大自然の美しさを満喫します。ルートバーン・フォールズを探検した後、ルートバーン渓谷を下り、ビーチフォレストを通り抜けていきます。 グレンオーキーという町から再びバスに乗り、クィーンズタウンへの移動。 徒歩:10キロ(3-4時間)

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 朝食、昼食を含む

Day 6: クィーンズタウン

クィーンズタウンでの終日自由行動となります。ルートバーン・トラック・ハイキングの疲れを取るためにごゆっくりされても良いですが、体力がまだ残っているならクィーンズタウンの街並みを散策したり、クィーンズタウンが誇るアクティビティに挑戦をしたりするのはいかがでしょうか?

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 7: クィーンズタウンからオークランドへ

ルートバーンハイキングモデル
ルートバーンハイキングモデル











ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。日本語ガイドと合流をして頂き、クィーンズタウン空港へ移動をします。(国内線の移動にてオークランドへ *注1)。
オークランド国内線到着後、日本語ガイド兼ドライバーの移動にてオークランド市内ホテルへ向かいます。ホテル到着後、自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 8: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$2090.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ロー・シーズン:11月1日~11月30日 & 4月1日~4月11日)
NZ$2235.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ハイ・シーズン:12月1日~3月31日)
料金有効期限 : 2017年03月30日
補足事項・説明 ● 上記料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
● 料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / ルートバーン・トラック・ハイキング
● 料金に含まれないもの:国際線 / 国内線航空券(*注1) / オプショナルツアー代金
*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
(*注2)ルートバーン・トラック・ハイキングでの宿泊ですが、相部屋の他にシングル利用もしくは2名・1室のプライベートルームのご利用も可能です。プライベート・ルームをご利用する場合、追加料金が発生しますのでお問い合わせください。
お問い合わせ
予約



Model Course : アルパイン、フォレストそして劇的な景観が大満足!

ツアー名: 3グレート・ハイキング・ウォークスの旅9日間

クィーンズタウン発着のハイキングツアーは多くありますが、多くのハイキングコースは実にテアナウ周囲にあります(テアナウがクィーンズタウンから車にて約2時間南西)。宿泊をテアナウベースにすることによって、バスや車での移動時間を省くだけではなくて、毎日ニュージーランドで呼ばれているグレート・ウォークを少しずつ歩くことが可能となります。 ミルフォード・トラック、ルートバーン・トラック(キーサミット)、そしてケプラー・トラックの3つのグレート・ウォークをそれぞれ一日ずつ歩かれると、それぞれのハイキングコースの良さや生態系を確認することができます。ミルフォード・トラックなら奥深い雨林、ルートバーントラックなら標高535メートルから919メートルまで登り、270度の山々のビュー、そしてケップラー・トラックなら完全なアルパイン環境をそれぞれ楽しめます。このオールラウンド・ハイキング日程表ではヘリコプター遊覧もあるので(ケプラーハイキングの片道がヘリコプター移動)弊社一押しの企画です。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着、クィーンズタウンへ

オークランド国際空港到着時、日本語係員がお出迎えをさせて頂き、ツアー全体の説明をさせて頂きます。その後、ガイドと一緒にオークランド国内空港への移動を終え、国内線のチェックインが行います。(国内線の移動にてクィーンズタウンへ *注1)。
クィーンズタウン国内空港到着後、日本語ガイドと共に市内ホテルへ移動します。ホテルチェックインは14.00pm以降となりますが、到着が早い場合、お荷物 をフロントにお預け下さい。チェックイン後が自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・レイクランド・ホテル・クィーンズタウン / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: クィーンズタウンからミルフォード・サウンドへ

グレートウォークモデル
グレートウォークモデル











定期観光バスに乗り、フィヨルドランド国立公園を代表するミルフォード・サウンドへ向かいます。ミルフォード・サウンド到着後、約2.5時間のネイチャークルーズに参加します。クルーズ終了後、約1.5キロ離れた宿泊先への移動となりますが、本日の宿泊先はなかなか体験できないミルフォード・サウンド・ロッジです。滞在するだけでも意味があります。

- ロッジ: ミルフォード・サウンド・ロッジ / スタンダード・ルーム(2名・1室)(*注2)
- 食事: 昼食を含む(クルーズ)

Day 4: ミルフォード・トラックハイキング、テアナウへ

0800 hrs 頃グレート・ウォークの一つ、ミルフォード・トラックの一部を歩きます。ガイドと一緒にミルフォード・サウンドでならの動植物をご確認ください。茂みの濃い雨林に入り、マイナスイオンを浴びながらほとんど手付かず状態の西海岸をお楽しみください。ハイキングが終了しますと、定期観光バスの移動にてテアナウへ移動をします。

- ホテル: ディスティンクション・ラクスモア・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 昼食を含む

Day 5: ケプラー・ヘリ・ハイク、テアナウ

グレートウォークモデル
グレートウォークモデル











ニュージーランド滞在のハイライトの一つになるグレート・ウォークの一つ、ケプラー・トラックのケプラー・ヘリ・ハイクに参加します。テアナウ湖畔からヘリコプターの移動で標高1054メートルにあるケプラー・ロッジ(マウント・ラクスモア)へ。ヘリコプターを降りると、今度マウントラクスモアの山頂へハイキングします。完全なアルパイン環境を楽しんだ後、緩やかな800メートルを下って行きます。テアナウ湖に辿り着くと、船に乗り、再びテアナウ街へ向かいます。アルパインの環境だからこそここでは絶滅機種の動物(鳥)を目にすることもしばしばという。 ヘリコプターの遊覧も含まれているため、印象的な体験になるに違いません。(注:悪天候の場合、翌日 Day 6との入れ替えになる場合もあります)。

- ホテル: ディスティンクション・ラクスモア・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 昼食を含む(ピクニックランチ)

Day 6: ルートバーン・ハイキング(キーサミット)、テアナウ

3つ目のグレート・ウォーク、ルートバーン・トラックの最終日にあたるキーサミット・ハイキングの参加となります。ザ・ディバイド峠の標高535メートルからキーサミット山頂の919メートルまで緩やかに登って行きます。到着しますと、270度の山々のパノラマビューが目の前に広がり、“参加して良かった”と一言につきます。日帰りハイキングとしてはちょうど良い距離を堪能した後、再びテアナウ宿泊先へ戻ります。

- ホテル: ディスティンクション・ラクスモア・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 昼食を含む(ピクニックランチ)

Day 7: テアナウからクィーンズタウンへ

グレートウォークモデル
グレートウォークモデル











定期観光バスに乗り、クィーンズタウンへ移動をします。到着後、ホテルでのチェックインとなり、チェックイン後は自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・レイクランド・クィーンズタウン・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 8: クィーンズタウンからオークランドへ

ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。少しでも多くの時間をクィーンズタウンに過ごしたい場合、オークランドへのフライトを午後の便にすると良いです。ホテル出発時間になると、日本語ガイドと合流をして頂き、クィーンズタウン空港へ移動をします。(国内線の移動にてオークランドへ *注1)。
オークランド国内線到着後、日本語ガイド兼ドライバーの移動にてオークランド市内ホテルへ向かいます。 ホテル到着後、自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 9: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$2220.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
料金有効期限 : 2017年03月30日
補足事項・説明 ● 上記ツアー料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:ホテルでの2名・1室利用、お一人様の料金となります)。
(*注2)ミルフォード・サウンド・ロッジのお部屋に限りがございます。お早目のご予約をお勧めしております。2名・1室を予定していますが、バックパッカーおよびスイート用のお部屋もあります。
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / ルートバーン・トラック・ハイキング、ケプラー・ヘリ・ハイク、ミルフォード・トラック、ハイキング参加費用
●  料金に含まれないもの: 国際線 / 国内線航空券(*注1) /  (*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
お問い合わせ
予約



Model Course : クィーンズタウンをベースにして、ミルフォードもルートバーントラックを一日ずつ!

ツアー名: ミルフォードトラック + ルートバーントラック エンカウンターの旅7日間

クィーンズタウンをベースにしたいが、知名度の高い人気ハイキングにも参加したい。そのお客様のためにはこちらの弊社一押し“エンカウンター・エクスペリエンス”をご用意しております。滞在日数5泊でミルフォード・トラック、そしてルートバーン・トラックの一日体験ハイキングをお楽しみいただけます。両方のハイキングコースに違う特徴や違う景色をもつため、充実感に溢れます。ハイキング体験を行った後、クィーンズタウンでの自由行動の日もあるため、クィーンズタウンのリゾートタウンのライフスタイルや別の人気アクティビティにご参加できます。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着、クィーンズタウンへ

オークランド国際空港到着時、日本語係員がお出迎えをさせて頂き、ツアー全体の説明をさせて頂きます。その後、ガイドと一緒にオークランド国内空港への移動を終え、国内線のチェックインが行います。(国内線の移動にてクィーンズタウンへ *注1)。
クィーンズタウン国内空港到着後、日本語ガイドと共に市内ホテルへ移動します。ホテルチェックインは14.00pm以降となりますが、到着が早い場合、お荷物 をフロントにお預け下さい。午後には翌日から始まるハイキングの事前説明会も行います。

- ホテル: リッジズ・レイクランド・ホテル・クィーンズタウン / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: クィーンズタウン、テアナウ、そしてミルフォード・トラックハイキング

ミルフォードハイキングモデル
ミルフォードハイキングモデル











宿泊先から The Station まで各自にて移動をしていただきます(徒歩圏内)。クィーンズタウンからテアナウまでの移動はバスにて。ミルフォード・トラックの出発地点となる湖の北端部まで1時間ほど船で移動します。到着をすると、歴史のあるグレード・ハウスまで1.6キロの距離を歩きます。作りたての美味しいランチを楽しんでから、小さな博物館を見学します。その後は鬱蒼と茂るブナ林を通りクリントン川に沿って歩きます。ガイドは歩きながら森林の景色や歴史について案内します。帰りは、テ・アナウ湖の素晴らしい景観を望めるグレード・バーン・トラックを上ります。景色を楽しんだ後は帰りの船の乗船場まで水の引いた川床を下って行きます。本日歩かれる距離は約11キロとなります。

- ホテル: リッジズ・レイクランド・ホテル・クィーンズタウン / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 4: クィーンズタウン、ルートバーントラック一日ハイキング

宿泊先から The Station まで各自にて移動をしていただきます(徒歩圏内)。今日はルートバーン・トラックの一日ハイキング体験の参加します。テアナウと全く反対の方向でクィーンズタウンからグレノーキーへ移動をします。ワカティプ湖沿いの道を走りながら絵のような景色に感動をしてください。マウントアスパイリング国立公園で往復13キロ(約)を歩きます。ガイドがユニークな動植物や、地域周辺にまつわる歴史などを案内し、その場での客様の質問にも答えます。川沿いで休憩したり、草原でランチを取ることもできますが、お客様の多くはそのままルートバーン・フォールズ・ロッジまで歩き、 そこでランチを取ります。クィーンズタウン帰着は午後6時前後となります。

- ホテル: リッジズ・レイクランド・ホテル・クィーンズタウン / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 5: クィーンズタウン

ルートバーンハイキングモデル
ルートバーンハイキングモデル











クィーンズタウンでの終日自由行動となります。ルートバーン・トラック・ハイキングの疲れを取るためにゆっくりされても良いですが、体力がまだ残っているならクィーンズタウンの街並みを散策したり、クィーンズタウンが誇るアクティビティに挑戦をしたりするのはいかがでしょうか?

- ホテル: リッジズ・レイクランド・ホテル・クィーンズタウン / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 6: クィーンズタウンからオークランドへ

ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。日本語ガイドと合流をして頂き、クィーンズタウン空港へ移動をします。(国内線の移動にてオークランドへ *注1)。
オークランド国内線到着後、日本語ガイド兼ドライバーの移動にてオークランド市内ホテルへ向かいます。ホテル到着後、自由行動となります。

- ホテル: リッジズ・ホテル・オークランド / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配が必要な場合、ご連絡をください)

Day 7: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$1340.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
料金有効期限 : 2017年03月30日
シーズン: 11月1日~4月11日
補足事項・説明 ● 上記ツアー料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:ホテルでの2名・1室利用、お一人様の料金となります)。
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / ミルフォード・トラックハイキング、ルートバーン・トラックハイキング参加費用
●  料金に含まれないもの: 国際線 / 国内線航空券(*注1) /  (*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
お問い合わせ
予約



Model Course : 氷河で削られた広大なU字谷を、タスマン海に向かって流れるホリフォード川。この川に沿って全長56キロを歩く。

ツアー名: ホリフォード・トラック・ハイキングの旅8日間

フィヨルドランド国立公園の最高峰、ツトコ山(2746m)を中心に、屏風のように連なるダーラン山脈が東側に押し込む谷がホリフォードバレーだ。ガイドウォークのトレックは2泊3日だがクィーンズタウンもしくはテアナウでの前日ブリーフィングも行います。ミルフォード・トラック、ルートバーン・トラック、ケプラー・トラック同様ホリフォードバレーハイキングは随分前から人気コースの一つです。とてもハードなトラックではないし、ジェットボートやミルフォード・サウンドをヘリコプターから楽しめるので印象的な9日間の一押しツアーです。ホリフォード・トラックならクィーンズタウンでもテアナウ発着でも可能です(モデルコースがクィーンズタウン発着となります)。


行程の一例

Day 1: 日本もしくは他国からのご出発

Day 2: オークランド到着、クィーンズタウンへ

オークランド国際空港到着時、日本語係員がお出迎えをさせて頂き、ツアー全体の説明をさせて頂きます。その後、ガイドと一緒にオークランド国内空港への移動を終え、国内線のチェックインが行います。(国内線の移動にてクィーンズタウンへ *注1)。
クィーンズタウン国内空港到着後、日本語ガイドと共に市内ホテルへ移動します。ホテルチェックインは14.00pm以降となりますが、到着が早い場合、お荷物 をフロントにお預け下さい。夕方に行うホリフォード・トラックのハイキングブリーフィングへの行き方および持ち物についてはガイドが説明をさせて頂きます。

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 3: クィーンズタウンからテアナウへ、ホリフォード・トラック・ハイキング開始

ホリフォード・トラックモデル











用意されているコーチに乗り、ワカティプ湖に沿ってテアナウへ移動します。フィヨルドランド国立公園に入り、美しいエグリントンバレーを少し通るとスタート地点。透明度の高いホリフォード川に沿って歩き続くと、巨大なマウント・トゥトコ(2746m)やマウント・マデリン(2537m) が現れ、思わず山々の存在感に唖然します。少し起伏するとフォレストを歩くと水しぶきのすごいヒドン滝やリットルホーマー滝などに出くわしますが、歩いている道は昔の先住民(マオリ族)が歩いた道と同じものです。ガイドは歴史的な話に加え、森や生息している鳥などの話もしてくれます。宿泊がパイク・ロッジとなり、自慢の食事をお楽しみください。(近くには土ボタルが見えるコロニーもあります)。 徒歩距離:19.5キロ

- ロッジ: パイク・ロッジ / マルチ・シェア(2名・1室)
- 食事: 昼食、夕食を含む

Day 4: パイク・ロッジからマーティンスベイ・ロッジへ

ホリフォード・トラックモデル

朝食の後、レイク・アラバスタ―に行き、周囲の環境の地理やヒストリーを学びます。ここではフィヨルドランド国立公園内の最も長い吊り橋を渡る機会にもなります。ここからはホリフォード川でのジェットボートライドが待っています。ジェットボートを降りると15キロのハイキングが待っていますが海もすぐそこです。アザラシを見ながら激しく打ち寄せる波の音も耳にします。リム、マタイなどの樹齢1000年を超える巨木が立ち並ぶニュージーランド原生林に入り、宿泊先のマーティンスベイ・ロッジへ向かいます。徒歩距離:15キロ

- ロッジ: マーティンスベイ・ロッジ / マルチ・シェア(2名・1室)
- 食事: 朝食、昼食、夕食を含む

Day 5: マーティンスベイからクィーンズタウンへ

ホリフォード・トラックモデル











午前中は前日と全く違う人里離れたビーチエリアやタスマン海を探検します。ガイドも同行するので砂丘、生態系、昔さまよっていた先住民のマオリ族の歴史も教えてくれます。マーティンスベイ・ロッジでのお昼の後、ヘリコプターに乗り空中から壮大なミルフォード・サウンドをご覧いただきます。一言で言うと感動です。ミルフォードサウンドからクィーンズタウンまでの移動はコーチ移動となります。

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム
- 食事: 朝食、昼食を含む

Day 6: クィーンズタウン

クィーンズタウンでの終日自由行動となります。ホリフォード・トラック・ハイキングの疲れを取るためにごゆっくりされても良いですが、体力がまだ残っているならクィーンズタウンの街並みを散策したり、クィーンズタウンが誇るアクティビティに挑戦をしたりするのはいかがでしょうか?

- ホテル: ノボテル・クィーンズタウン・レイクサイド・ホテル / スタンダード・ルーム 
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 7: クィーンズタウンからオークランドへ

ホテルチェックインを午前10時までお済ませ下さい。日本語ガイドと合流をして頂き、クィーンズタウン空港へ移動をします。(国内線の移動にてオークランドへ *注1)。
オークランド国内線到着後、日本語ガイド兼ドライバーの移動にてオークランド市内ホテルへ向かいます。ホテル到着後、自由行動となります。

- ホテル: メルキュール・ホテル・オークランド / スタンダード・ルーム
- 食事: 特に含んでいません(手配をご希望する場合、事前にご連絡をください)

Day 8: オークランド国際空港へ

日本語ドライバー兼ガイドがホテルへお出迎え、オークランド国際空港へお送りいたします。国際空港でのチェックインが終えると、日本語ガイドのサービスが終了します。 お疲れ様でした。


Price Guide /
ツアー代金(サンプル料金)
NZ$2535.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ロー・シーズン:10月23日~12月23日 & 4月10日以降)
NZ$2735.00 (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります / ハイ・シーズン:12月25日~4月08日)
料金有効期限 : 2017年04月
補足事項・説明 ● 上記料金がサンプル料金となり、渡航時期により料金が変動をします。ツアー料金についてはお問い合わせください (料金:2名・1室利用、お一人様の料金となります)
● ご利用予定ホテルがあくまでも一例となります。ご希望に応じて利用ホテルを変更することが可能です。また、各地での延泊・減泊も承りますのでお気軽にご連絡をください。
● 料金に含まれるもの:ニュージーランド滞在中すべての宿泊 / 日程表にあるすべての移動手段 / 日程表にある日本語ガイドアシスト / 日程表に明記してある食事 / ホリフォード・トラック・ハイキング
● 料金に含まれないもの:国際線 / 国内線航空券(*注1) / オプショナルツアー代金
*注1)エクスペリエンス・ニュージーランド・トラベルでは国内線の予約・発券の手配が可能です。お気軽にご希望の国内線路線および運賃をお問い合わせください。
(*注2)ホリフォード・トラック・ハイキングでの宿泊ですが、相部屋の他にシングル利用も可能ですが、追加料金が発生しますのでお問い合わせください。
お問い合わせ
予約




Top