Experience New Zealand
知られていないニュージーランドは手が届くところに・・・

Animal Shows 動物ショー

ベイ・オブ・アイランズ発着 ★ イルカと泳ぐ一日観光

NZ$117.00~/人(~2016年9月)

ベイ・オブ・アイランズ

オークランドを出発してデラックスコーチで約3時間を北方面へ走るとパイヒアというリゾート的な街にたどり着きます。ここではイルカと泳ぐツアーのクルーズ部分が始まります。

ベイ・オブ・アイランズでのとっておきツアーです。イルカと泳ぐチャンスはなかなか訪れて来ないですが、せっかくのニュージーランドのご旅行ではそれを現実に出来ます。
ベイ・オブ・アイランズでは約144個の島はありますが、島と島の間をクルーズしながらイルカの群れを探します。水温が高いベイ・オブ・アイランズですが、シュノーケリング用具やウエットスーツも用意してくれます。イルカを発見すると海へ。好奇心の強いイルカ(哺乳類)はすぐ寄ってきます。

昼食は別途料金で手配可能です。 ツアーには代表的な “ホール・イン・ザ・ロック”にも通ります。ペンギンやクジラを見ることもあります

料金 NZ$321.00/人 (昼食有り)オークランド発着
NZ$303.00/人 (昼食無し)オークランド発着
NZ$117.00/人 (昼食無し)パイヒア発着
補足事項 ● 催行状況: 年中無休 – 7:30 / 20:10(オークランド発着)
● 最少催行人数: 2名(混載)
● 食事: 上記料金をご参照ください
● ガイド: 英語ガイド(一部日本語案内有り)
● 往復送迎: オークランド発着のツアーに関しては主な宿泊先からの送迎サービスがあります
お問い合わせ
予約

オークランド ★ クジラ & イルカ サファリ

NZ$160.00/人(~2016年7月)

オークランド

オークランドは港町なので海に囲まれているのは当然かもしれませんが、少し離れると海はクジラやイルカが生息できるような深さになります。エクスプローラ号に乗り、ハウラキ・マリーン・パークを探検してみてください。クジラを見る確率は約75%、イルカは90%と割と高い数字です。南半球で生息哺乳類は37種類ですが、その中の25種類はこの保護されているマリーン・パークで確認できたそうです。一部のツアー代金はマリーン哺乳類の研究にあたります。

料金 NZ$160.00/人
補足事項 ● 催行状況: 年中無休
● 所要時間: 4.5時間
● ガイド: 英語ガイド
● 食事: 含んでいません
● 往復送迎: 含んでいません。オークランドダウンタウンまで各自にて行って頂きます
お問い合わせ
予約

オークランド ★ ムリワイ・ビーチ・ホース・トレック

NZ$70.00/人~(~2016年9月)

ムリワイ・ビーチ

初心者でも経験が豊富な方でも美しいムリワイ・ビーチではそのレベルに合った乗馬トレックができます。
数十頭の馬やポニーがいるので、個人でも団体も対応は可能です。ヘルメットはもちろんですが、雨天の場合の雨具も用意してくれます。天気問わず、年中無休の乗馬体験です。
初心者でしたら、まず馬の乗り方を丁寧に教えてくれます。自信がついたところ、いよいよ思い出になるホース・トレックに出かけます。絵のような、全長50キロのムリワイ・ビーチの一部をトレックします。ムリワイ・ビーチの特徴は黒い砂です。何万年も前の火山の噴火のより鉄分が多くムリワイ・ビーチやその他の西オークランドのビーチに流れ込んで来ました。ニュージーランドでならの光景いです。
ビーチのトレックから魅惑的な森林に入り、ニュージーランドのシダやニュージーランドを代表する木々の合間にゆっくりとトレックして行きます。ホース・トレックだからこそ手付かずムリワイ・ビーチを体験できます。
インストラクターも長年の経験もあり、その中の一名はイギリスオリンピック選手と同じところに勤めたことがあるという。安心してニュージーランドの海・ビーチ・森林を存分に楽しめるツアーばっかりです。

乗馬経験者なら、終日トレッキングをお勧めします。(1泊2日のオーバーナイトトレックも可能です。お問い合わせください)。
・1 Hour(1時間)NZ$70.00/人
・2 Hour(2時間)NZ$105.00/人
・半日(4時間)NZ$175.00/人
・終日(6-7時間)NZ$295.00/人
・1 Hour(1時間)サンセット(日暮れ)NZ$140.00/人
・2 Hour(2時間)サンセット(日暮れ)NZ$175.00/人

料金 NZ$70.00/人
補足事項 ● 催行状況: 年中無休(12月25日を除く場合もあります)
● 最少催行人数: 2名
● 乗馬の経験: 必要ありません
● 体重の制限: 105キロ以下
● ガイド: 英語ガイド
● 食事: 含んでいません(終日ホーストレックのみ昼食を含む)
● 往復送迎が含んでいません。各自に行って頂きます。(送迎の手配が必要な場合、ご連絡ください)
お問い合わせ
予約

カイコウラ ★ カイコウラ・クジラ・ウォッチングツアー

NZ$140.00/人(~2016年3月)
割引

カイコウラ

クライストチャーチからの日帰りツアーも出ています。もしくはセルフ・ドライブ(レンタカー)でピクトンからクライストチャーチへ向かっている途中で、このカイコウラという町に立ち寄ることができます。海洋動物の宝庫カイコウラでボートの上から巨大なマッコウクジラを観察できます。年中通してマッコウクジラが見れるところは世界でもとても珍しいです。地球上最大の哺乳類クジラとの遭遇を美しい大自然の中で体験できるチャンスです。ボートの上は約2.5時間ですが、スタッフからの話などもありますので所要時間を3.5時間と考えた方がいいです。クジラを見る確率は95%ですので可能性は十分ありますし、船に内蔵されている探知機のおかげでクジラの近くまで行くこともあります。

クジラの観察ツアーのみ

料金 NZ$140.00/人 – カイコウラ発着
NZ$350.00/人 – クライストチャーチ発着
補足事項 - カイコウラ発着 ● 催行状況: 年中無休(12月25日を除く)
● 所要時間: 2.5-3.5時間
● ガイド: 英語ガイド
● 食事: 含んでいません(クライストチャーチ発着のツアーには昼食を含む)
● 往復送迎: 含んでいません(クライストチャーチ発着のツアーには宿泊先からの往復送迎を含む)
補足事項 - クライストチャーチ発着 ● 催行状況: 年中無休(12月25日を除く)
● 所要時間: 0730 hrs ~ 1730 hrs
● ガイド: 英語ガイド(追加料金で日本語ガイドも手配可)
● 食事: 含んでいます
● 往復送迎: 含んでいます

お問い合わせ
予約

アカロア ★ イルカと泳ぐクルーズ

NZ$155.00/人(~2016年5月)

アカロア

26年以上クルーズ経験を持つ主催会社のもとで、アカロア湾の様々な海洋野生動物を見ながら、イルカの群れを探します。ヘクターズ・ドルフィンと一緒に泳げる時期は11月から3月末までとなります。ヘクターズ・ドルフィンも世界で最も小さいイルカとも知られ、貴重な体験になります。1回のクルーズでは最大12名しか参加できませんので必ず事前に予約をしてください。イルカと泳いで万一イルカが人間に好奇心を示さない場合、一部返金もあります。 年中、ヘクターズ・ドルフィンはアカロア湾に生息していますし、98%の確率でイルカを目撃しているそうです。

料金 NZ$155.00/人
補足事項 ● 催行状況: 年中無休ですが、6月~8月(冬期間)ツアーは催行しません
● 所要時間: 3時間
● ガイド: 英語ガイド
● 食事: 含んでいません
● 往復送迎: 特に含んでいません。アカロアはクライストチャーチから車にて約1時間15分離れています
お問い合わせ
予約

テカポ ★ アルパイン・ホース・トレック

NZ$55.00~/人(~2018年9月)

ホーストレック

テカポは星空観測ツアーで有名ですが、日中にもテカポ周辺を楽しんで頂けます。マッケンジー・カントリーが誇るテカポにはニュージーランドを代表する雄大な風景やランドスケープがあります。テカポ湖のエメラルドグリーンの水から掘りの深い山々まで、すぐにはテカポでの滞在を忘れません。どれかのホース・トレッキングツアーに参加すると体を動かしながら、その美しいナチュラル・ビューティを馬のサドルからも楽しめます。

料金 ■ ツアー名: 1/2 Hour(30分) – NZ$55.00/人
初心者もしくは子供向けのホーストレック。
■ ツアー名: 1 Hour “Lake View” (1時間 / レイクビュー) – NZ$82.00/人
穏やかなトレックとなり、松の森を通り抜けてマウントジョンの南方向へ。テカポ湖や周囲の農地への素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。穏やかな坂道を下り、いよいよテカポ湖へ。最後には松、シダレカンバ、ブナの森を通ります。
■ ツアー名: 2 Hour “Mountain Top” (2時間 / マウンテン・トップ) – NZ$130.00/人
一押しのツアーで、マウントジョンの麓をトレックするコースです。息を呑む程のビューもあり(テカポ湖)。 山にも登り、壮大なマッケンジーカントリーやサザンアルプスの素晴らしい眺めが待っています。
■ ツアー名: 3.5 Hour “Glacier Country” (3.5時間 / グレシア・カントリー) – NZ$185.00/人
天候によるトレックコースですが、上記のライド内容の全てを含むトレックです。また、他のツアー内容に加え、テカポ湖の西側にも行き、Alexandrina湖もご覧いただけます。 写真が趣味なら、一押しの乗馬コースです。
■ ツアー名: Full Day (終日) – NZ$355.00/人
テカポ湖近辺だけではなく、もっと南アルプスに近づいていくコースです。中にはハイ・カントリー羊ステーションも体験して頂きます。
補足事項 ● 乗馬の経験: 必要ありません
● 最少催行人数: 2名
● 催行状況: 毎日 (5月~9月:営業休業)
● ガイド: 英語ガイド
● 往復送迎: 含んでいます
● 食事: 含んでいません(終日トレックのみ、昼食を含む)
● その他: 参加当日まで体重を知らせる必要があります。又、体重制限が105キロまでとなります
お問い合わせ
予約

クィーンズタウン ★ ダート・ステーブル・グレノーキ 乗馬

NZ$85.00~/人(~2016年3月)

カイコウラ

クィーンズタウンから車にて約45分を走ると、まるでミドル・アース(映画ロード・オブ・ザ・リング / ホビット)にいるような感覚です。グレノーキ(Glenorchy)という小さな町ですが、見渡す限り壮大な山や森が続きます。グレノーキはマウント・アスパイリング国立公園のゲートウェイでもあるが、いつもと一味違うホース・トレッキングをここで体験できます。
ナルニア国、ロード・オブ・ザ・リングやホビットンなどの多くの映画ロケ地でもあるので映画好きな人でしたら一石二鳥です。 パラダイスという地名を中心にした3つの乗馬コースがあり、所要時間は1時間から1泊2日までです。初心者から上級まで対応もでき、参加者のレベルに合わせて進行させます。映画に現れたウィザード・ベイルやミスティマウンテンなどを背景にして、川を渡ったり原生林を通り抜けたりする遣り甲斐のあるホース・トレッキング・ツアーです。 20年間の経験もあり、馬も50頭を超え、期待を裏切らない思い出のある馬体験です。

料金 ツアー名: The Hobbits Hack (1時間) – NZ$85.00/人
(料金有効期限:~2016年3月)
初心者向け。5歳のお子様からでも参加可能。ウィザード・ベイルやミスティマウンテンをご確認できます。クィーンズタウンからの送迎が別途料金となります。
ツアー名: The River Wild (2時間) – NZ$155.00/人
(料金有効期限:~2016年3月)
※クィーンズタウンからの送迎を含む。初心者でも経験者でも参加可能。乗馬のレベルに合わせることが出来ます。ロード・オブ・ザ・リングの背景で使われた景色。
ツアー名: The Trilogy Loop (3時間) – NZ$190.00/人
(料金有効期限:~2016年3月)
※経験者向け。ウィザード・ベイル、ミスティマウンテンやマイティ・メセドラスをご覧いただけます。クィーンズタウンからの送迎を含む。
補足事項 ● 乗馬の経験: 必要ありません
● 最少催行人数: 2名
● 往復送迎: クィーンズタウンの主な宿泊先からの往復送迎は含んでいます
● 食事: 含んでいません
● ガイド: 英語ガイド
● その他: 参加当日まで体重を知らせる必要があります。又、体重制限が95キロまでとなります
お問い合わせ
予約



モデルコース


ダニーデン ★ オタゴ半島ワイルドライフパッケージ

NZ$240.00/人(~2016年5月)

ダニーデン

ダニーデン滞在で見るべきワイルドライフの全てをが含まれる終日ツアーです。バス移動でダニーデン市内からオタゴ半島へ。最初に訪れる場所が世界にも珍しいアホウドリのコロニーです(ロイヤル・アルバトロス・センター)。都会に近い、本土にあるアホウドリのコロニーは世界でここだけと言われています。アルバトロス・クラシック・ツアーに参加して、保護されている鳥を間近にご覧いただきます。ウィングスパン(翼幅)が3メートルの飛んでいるアホウドリや時期が良ければ巣にいるヒナも見ることが出来ます。
昼食を召し上がる場所も、もしくは昼食を購入した後、最も絶滅危惧種と言われているニュージーランド・イェロー・アイ・ペンギンが保護されているペンギン・プレースへ行きます。南島の南東海岸しか見ることが出来ないペンギンの事を少し勉強した後、小さなバスに乗り、ペンギンが住んでいる海岸の近くまで移動します。好奇心旺盛でありながら、とてもシャイなペンギンが海から戻ってくる姿や巣で待っているヒナをとても近い距離で確認できます。地面に掘ってあるユニークなトーネルのようなところを通りながらペンギンの数メートル前まで行きます。フラッシュ撮影は禁止されているが、ペンギンの写真を撮りたい方に最高のチャンスです。
ツアーの最後には船に乗り替え、タイアロア・ヘード(岬)ワイルドライフクルーズを楽しんで頂きます。陸から見ることが出来ないワイルドライフを1952年に造られた雰囲気の良い船から楽しめます。ダニーデンが誇るワイルドライフや美しいランドスケープを楽しみながら船はゆっくりとダニーデンまで戻って行きます。

料金 NZ$240.00/人
補足事項 ● 催行状況: 年中無休(12月25日を除く)
● ガイド: 英語ガイド
● 所要時間: 1030 / 1900 hrs(夏期間)- 1030 / 1800 hrs(冬期間)
※冬期間、クルーズが無くなり、往復バス移動となります
● 含まれるもの: アホウドリ見学ツアー、イェロー・アイ・ペンギン見学ツアー、ワイルドライフクルーズなど
● 食事: 含んでいません
● 往復送迎: ダニーデン市内のホテルからの往復送迎を含む
お問い合わせ
予約



モデルコース


ダニーデン ★ オタゴ半島エンカウンターツアー

NZ$115.00/人~

ダニーデン

ダニーデン市内から毎日午後出発し、美しいオタゴ半島とその野生生物の「ホットスポット」を訪れる最も人気のあるツアーです。ツアーは小人数のグループで普段人がアクセスできない場所を訪れ、ユニークなオタゴ半島に生息する野生動物を間近にみながら、私たちがどのような保護活動をしているかなど、知識豊富なガイドがご案内します。私たちが所有する保護地域は、ホッカーのシーライオン、イエローアイペンギン、ブルーペンギン、ニュージーランドのファーシールの繁殖コロニー、およびその他の海鳥のコロニーがあります。それらの保護地域内は、浜辺からの目立たない、戦略的に配置された観察隠蔽が保証されています。

料金 NZ$115.00/人~
補足事項 ● 催行状況: 年中無休(12月25日と31日を除く)
● ガイド: 英語ガイド
● 所要時間: 1500 / 2100 hrs(夏期間)- 1300 / 1900 hrs(冬期間)
※野生動物の行動と日没時間により変動します。
● 食事: 含んでいません
● 往復送迎: ダニーデン市内のホテルからの往復送迎を含む
お問い合わせ
予約

スチュアート島 ★ ウルバ島ネイチャーツアー

NZ$113.00/人(~2016年10月)

スチュアート島

オバン発着のネイチャークルーズツアーです。スチュアート島に行かれるならこのツアーに参加しないと後悔します。ワイルドライフが好き、写真を撮るのが趣味ならなおさらこのツアーをお勧めします。オバンから船に乗り、まず 2.5時間のパッタソン入り江のクルーズをお楽しみください。保護されている海でのワイルドライフや美しいランドスケープに歓心を得ながら、沈没をしている捕鯨船までたどり着きます(捕鯨基地があったプライス入り江)。船内の放送もあり、スチュアート島や今から上陸するウルバ島のヒストリーを聞いて頂きます。クルーズが終わると、ニュージーランド最南端にある郵便局(1923年に営業停止)の前にウルバ島に上陸します。このツアーのハイライトはおそらくウルバ島での45分ウォーク(ガイド同行)になりますが、雑音がひとつもなく耳に入ってくるのは敵知らずの鳥の声だけです。保護されているウルバ島に生息している鳥は人間を恐れることもなく、島内に歩きながらすぐ足もとまで寄ってきます。運が良かったら夜行性のキウイやそのキウイが住む巣を見ることもあるかもしれません。ウルバ島に生息している動植物の話を聞きながら常にカメラの準備もしてください。生息している鳥の中に、絶滅危惧とされているニュージーランドウッドヘン・ブッシュロビン・サッドルバック、イェローヘッドなどの珍しい鳥もいます。
島内のトラックは歩きやすいので運動靴さえあれば、どなたでもご参加できます。

◭ スチュアート島ではその他のツアーもあります。是非お問い合わせください   (海のネーチャーツアー、スチュアート島探検ツアーなど) ◭ 日暮れからのキウイスポッティングツアーもあります (キウイを見る確率は五分五分です)

料金 NZ$113.00/人
補足事項 ● 催行状況: 11月~4月(12:45 / 15:15)
● 最少催行人数: 2名
● ガイド: 英語ガイド
● 昼食: 含んでいます(ピクニックスタイルランチ)
● 往復送迎: オバン発着ツアーとなります。徒歩圏内になるので特に送迎サービスがありません
お問い合わせ
予約



モデルコース



Top